ホールフード協会の活動

ホールフード協会の活動を紹介します。

 

 

夫婦善哉「中定商店」

愛知県の知多半島のほぼ中央部にある武豊町は、温暖な気候と良質な水に恵まれている。 明治からいち早く鉄道が引かれ、明治32年に外国貿易港として武豊港が開港し、製品や原材料の輸送が容易になり、味噌やたまりの一大生産地になった […]

コメントなし

父子で醸すみそたまり醸造元「南蔵商店」

知多半島のたまりスポット南藏。 私は、10年以上前に、某企業向けに、今回訪問する「南藏」のたまり醤油のレシピを担当させていただいた。届いたたまり醤油で、ドレッシングを何品が考案し提出。 初めて南藏を訪ねた際、使いこなされ […]

コメントなし

伝統の日本酒を若い世代へ継承「澤田酒造」

毎回、「三河醸しツアー」の最後の訪問先が常滑市の澤田酒造。かつてはこのエリアは、灘、伏見に次ぐ酒の巨大生産地だった。常滑は焼き物としても栄え、酒瓶や酒器も魅力的なものが豊富だったことがわかる。 6代目の蔵主が澤田薫さん。 […]

コメントなし

地元愛いっぱいの和の達人「一灯」

地元愛いっぱいの和の達人 三河醸しツアーのお昼ごはんは碧南市の日本料理「一灯」が定番です。 料理長は、長田勇久さん。 今回のロケでは、実は、ディナーに伺っております。 この収録で一番の驚きは、どの蔵主さんも、ぶっつけ本番 […]

コメントなし

ひとめ惚れした兄貴の国産なたね油「ほうろく屋」

三河醸しツアーロケ、発酵・醸造蔵を訪ねるツアーの中、唯一、規格外が国産なたね油100%の油屋「ほうろく屋」です。 ツアーに組み込むか否かはちょっと考えました。作るものは発酵・醸造品ではないが、人間がめちゃめちゃ、醸してい […]

コメントなし

キングオブみりん 「角谷文治郎商店」

三河醸しツアー、毎年、お腹がパンクしそうになるほど試食試飲が楽しめる醸造蔵「角谷文治郎商店」を紹介します。 角谷利夫社長は、2人の娘さんのお父様でもあります。長女の文子さん、次女の治子さん。 それぞれのパートナーで、後継 […]

コメントなし

おいしい水を求めて足助へ

日東醸造の社長、蜷川さんがホテルに迎えに来られ、私たちは一路、足助村に向かったのであった。足助は標高も高く、途中の紅葉の名所「香嵐渓」は色鮮やかに染まっていた。

コメントなし

オンライン三河醸しツアー振り返りルポ

人生初の「オンライン三河醸しツアー」を配信をスタートしました。
動画では表現できなかったことや撮影秘話をタカコナカムラがお伝えします。

コメントなし

三河醸しツアー初のオンライン配信

三河醸しツアー〜発酵・醸造の聖地巡礼の旅〜     今年初めての取り組み。三河醸しツアーオンライン配信。 恒例のツアーもコロナ禍で中止に。 このまま中止で泣くのは情けない、記念すべき10回目のツアーだ […]

コメントなし
親子で楽しむ発酵料理教室

2019.10.05 兵庫県宍粟市でタカコナカムラが講師を務めました

10月5日(土)、兵庫県宍粟市健康福祉部福祉課のみなさんと「親子で楽しむ発酵料理教室」にてタカコナカムラが講師を務めました。

コメントなし