パートナーシップについて

料理教室の開講や、サロン運営など、ご自身でホールフードを伝える活動をなさる皆様を応援する制度です。ホールフード協会認定サロン(=パートナーシップ)として当協会がバックアップさせていただきます。また、パートナーシップ認定校に登録されると、ご自身で WholeFood基礎コースを開講できます。

◎ 申込資格

  • WholeFoodマスターコース 資格認定者(資格:ホールフードマスター)
  • ホールフード協会員であり、
    別途、パートナーシップ契約を結び活動される意思のある方

◎ 特典

  • ホールフード協会のパートナーとして活動できます
  • ホールフード基礎コーステキストの購入
  • 食材・調味料・調理器具などの特別価格での購入
  • セレクトショップCHANTO取り扱い商品の卸販売(希望者)
    ※基本は、弊社からの仕入れ納入となり、
    生産者から直接の仕入れは別途取り決めがございます。
  • 勉強会・交流会などへのご案内
  • 研修ツアーなどへの優先案内
  • タカコ ナカムラを招いての出張講座
    ※初回のみ講師料無料でお受けいたします。
  • サロン運営に関する販促・経営相談など

◎ 開講講座

  • ホールフード基礎講座の運営
    • WholeFood基礎コース 料理(全6講座・認定対象)
      ※レシピは、タカコナカムラホールフードスクールと同様のものをご提供(有料)
    • WholeFood基礎コース 講義(全4講座・認定対象)
      ※講義部分は、DVDを活用し講座運営が出来ます。
      詳しくは、事務局までお問合せください。
  • 各種ホールフード調理の講座
    • ベジブロス講座、50℃洗い/低温蒸し講座など。レシピを活用頂けます。
  • 各種通信講座の企画・運営
    • スーパーフードプランナー養成講座
    • AGEフードコーディネーター養成講座
    • 和食にすと養成講座
    • 発酵食スペシャリスト養成講座 など
  • 発酵食/伝統食講座
    • 手前味噌・梅干し・ぬか床・塩麹・甘酒講座などのワークショップの運営
      ※レシピを活用頂けます。
  • その他
    • パートナーシップ会員様ご自身のオリジナル講座

◎ 年会費

  • パートナー会員 年会費 16,200円(税込)

◎ 活動条件

  • ホールフードライフの普及に努め、社会のルールに従い活動を行うこと
  • 更新毎(1年)に、面談又は活動レポートのご提出をお願いします。
  • 料理講座に際し、施設・設備・調理器具など、
    特に規定を設けておりませんので、ご自身ならではのサロン運営をご検討ください。
  • WholeFood基礎コース開講の際は、基礎コースのレシピ(規定)をご使用ください。
    ※認定試験ならびに認定証が必要ない場合はこの限りではありません。
  • WholeFood基礎コースの受講料は、タカコ ナカムラWholeFoodスクールの設定価格を上限として、
    ご自身の判断で地域価格を設定することが出来ます。
    ※資格認定の都合上、適正な価格設定をお願い致します。

◎ お申込みフロー

  1. 以下のページより入会申込書(WORDファイル)をダウンロードしてください
  2. 申込用紙に必要事項を記入していただき、捺印の上、協会事務局まで郵送にてお送りください
  3. パートナー年会費をお振込みください
  4. ご入金確認後、関連資料を事務局より郵送いたします

≫ 入会申込書はこちら

ページのトップへ