手前味噌講座【入門編】

初めての味噌仕込みの方にオススメ!2.5kgの味噌仕込み

 

今回は、初めての方にオススメの約2.5kgの味噌仕込み講座となります。
2018年の総務省の家計調査(2人以上世帯)では、1世帯当たりの味噌の購入量は約5kgとなっていますが、過去10年間で推移を見ますとやはり減少傾向にあります。
タカコナカムラホールフードスクールでは、日本の伝統的な発酵調味料である味噌をもっと食べていただきたく、今回は特別価格にて講座をご用意いたしました。

一般的には、大豆と米麹は同量で作られる米味噌ですが、タカコナカムラホールフードスクールでは大豆の2倍量の米麹で仕込みます。
2倍量の米麹で仕込んだ味噌は、旨みと甘みが多く、滋味あふれる他では味わえない米味噌となります。1度食べたらやめられない味噌になりますよ。

当スクールでは、夏の高温により未熟な上、色が濃くなることがないように、夏前に完成させる『秋仕込みの米味噌』を勧めています。
今がベストシーズン!!
カビ対策として、焼酎や無漂白さらしを使うご自宅での保管方法やお手入れの仕方、食べ時はいつ?など、お持ち帰りになられた後のこともしっかりお伝えいたします。

ご希望の方には、当日発送を承ります。
送料は別途、当日お支払いください。

*使用材料
・大豆(北海道産)
・米麹(米・山形産はえぬき)
・塩(ペルー産インカ天日塩)

約5kgを仕込める味噌キット(¥6,600-)は、下記オンラインショップ「まるごと」からお買い求めいただけます!
https://wholefood.thebase.in/items/24807096

講師プロフィール

氏名:鈴木徳則

山形県白鷹町生まれ。東京農業大学醸造学科卒。
(有)すずき味噌店4代目。

素材、伝統的な製法にこだわり前工程を手作業で行うことを大切にしながらも、成分分析や温度管理をデータ化して美味しさを日々追求。
一切の添加物は使わない、加熱処理もしない味噌づくり。
手作りの美味しい味噌には、ものづくりに真摯に向き合う姿が現れる。

すずき味噌店(http://www1.shirataka.or.jp/misoya/)

講座内容

日時2020年11月25日(水)10:00~12:00
場所タカコ・ナカムラホールフードスクール キッチンスタジオ
(大田区上池台2-31-11 モダンフォルム上池台2F)
内容<無添加米味噌仕込み>
 ・蒸し煮つぶし大豆 1.25kg
 ・生米麹      1kg
→出来上がり量:約2.5kg強

<味噌のテイスティング>
半年・1年・2年と、熟成順の味噌のテイスティング

<試食>
・2倍量の米麹で仕込んだ味噌の味噌汁の試食
講師タカコナカムラ
鈴木徳則(すずき味噌店)
参加費3,800円
募集定員8名
持ち物エプロン・バンダナ・ハンドタオル・筆記用具・味噌を仕込む容器(20cm×15cm×17cmの角容器など、容量3l以上のもの)、約3kgの仕込んだ容器を持ち帰る丈夫な袋
※必ずマスクをご使用ください。
申込期限11月18日(水)
お申込みまでの流れ

【重要】お申込みの前にかならずご一読ください!


1. 講座のお申込み


下記の申込みフォームより、講座にお申込み願います。
お申し込み後に届く自動返信メールもかならずお読みください



※お申し込み時点で満席の場合、キャンセル待ちになることがあります。
その際は、お申し込みから2営業日以内(土日除く)に事務局よりご連絡いたします。



※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。
※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。


≫ メールでのお問い合わせはこちらから
TEL:03-3729-1077(受付時間:9:00~17:00 定休日:土・日・祝)

備考味噌を仕込む材料を用意いたしますので、キャンセルされる場合は11月10日(火)までに必ずご連絡下さい。
尚、11月11日(水)以降のキャンセルにつきましては、ご返金致しかねますので、予めご了承ください。

お申込フォーム

以下のフォームに必要事項を入力して、送信するをクリックしてください。

    必須申込種別


    必須お名前
    必須フリガナ
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須メールアドレス
    (※受信指定されている方は、下記のメールアドレスのご登録をお願いいたします。)
    event@whole-food.jp
    必須電話番号
    必須性別
    必須生年月日 年 月 
    必須職業
    任意備考