【東京】7月9日ベジブロス マエストロ認定講座

野菜まるごとプロフェッショナルになりませんか。

「ベジブロス®︎」はタカコナカムラが30年前に考案した野菜だし。
野菜の皮や根っこ、切れ端を使って出汁を取ります。

タカコナカムラ新刊「野菜・魚・鶏肉の栄養とうま味を“まるごと"いただく奇跡のだし べジブロス」では、医学博士白澤卓二先生とともに最新の医学の観点からアプローチ。
ベジブロスは「ファイトケミカル」が豊富にとれる野菜だしとして優れた抗酸化力が医学的に証明され、免疫力を高める効果と合わせ、さらに注目を集めています。

ベジブロスについて詳しくはこちら》https://whole-food.jp/column/1898/

コロナ禍で、自分や家族の健康は自分で守ることがますます大切になりました。
ベジブロスマエストロとは、ホールフード協会認定資格であり、
本講座はベジブロスの取り方、ベジブロスに関する知識を正しく習得した方に、ベジブロスの伝道師として活動をしていただくための認定講座です。

 

本講座は4部構成で、下記が受講科目になります。

「自然農の畑から学ぶオーガニック(講師:石井ピュアファーム代表 石井 吉彦)」<動画>
そして、ベジブロスが広がることで、農業の応援につながることも大切な役割です。45年間自然農法に携わり、固定種自然栽培野菜の販売、無肥料野菜のセミナー、無肥料栽培農業研修などを行う、石井ピュアファーム代表石井吉彦より、オーガニック野菜のレクチャーもお届けします。

ファイトケミカルと免疫力の上げ方(講師:上原みゆき)」<動画>
ベジブロスの素晴らしさを発信されるためには、野菜に含まれる「ファイトケミカル」の知識も必須です。
アンチエイジングや栄養の専門家である上原みゆきを講師に迎え、ファイトケミカルと免疫力の上げ方などを分かりやすく学びます。

3種のベジブロス実践デモンストレーション(講師:タカコナカムラ)
野菜だしの基本の「ベジブロス」に加え、さらなる美と健康のために開発した魚のアラを使った「魚ベジブロス」と、基礎体力をつけるための鶏肉を使った「ボーンベジブロス」の3種類の取り方、使い方を学びます。

「ベジブロスクッキング(講師:タカコナカムラ)
50℃洗いの方法、ベジブロスを活用した、野菜の栄養を活かすお料理を学びます。

*「ベジブロス®︎」は(株)タカコナカムラOECが商標を取得しております。

 

"フードクリニックのせんせい育成プロジェクト" とは、ホールフード協会が主催する
家族や親せき、子供たちに、正しい食のあり方を伝える ”小さなビジネス” を支援するプロジェクトです。

フードクリニックとは、ホールフード協会、タカコナカムラホールフードスクールが長年提案してきた考え。
食べものでカラダは作られています。
体調管理の基本は、毎日の食卓。
食卓を支えるところがキッチン。
つまりキッチンはファーマシー(薬局)であると考えてきました。

フードクリニックのドクターはエプロンを付けた料理人。
家族のコンディションを整える役割がフードクリニックを各ご家庭、地域に増やしていく事。
コロナ禍で、食べるものがカラダを作り、体温をあげ、免疫を高めてくれることに気づいた人も少なくありません。
あなたも食べもので養生するフードクリニックの料理人になりませんか。

現在は、和食合わせ調味料マスター、しろたまりマエストロ、ベジブロスマエストロ、味噌マエストロを、フードクリニックの先生として育成しています。
本講座受講後に、ホールフード協会から認定を受けることで
「ベジブロスマエストロ」としてご自身でベジブロス講座やワークショップを開催することができます。
農家の方との繋がりがあり、ご自宅等でのビジネスを始めたい方、すでにお料理教室を持たれている方に、特におすすめの講座です。

 

来たれ!ベジブロスマエストロたち

野菜だし、「ベジブロス」をはじめて30余年が経過。
ベジブロスはホールフードのシンボル的なもの。
安全な野菜の皮や根っこでなければ、煮込んで出汁なんか作れない。
安全な野菜を作るには、「土や水」「空気」だって安全でなければならない。
それこそがホールフードの考えそのものです。

ベジブロスが広まれば、きっと日本の農業はよくなり、みんなが健康に
なるはず・・・そう信じてスタートを切ったベジブロスキャラバン隊。
全国各地でタカコナカムラはベジブロスを伝えてきました。
タカコナカムラと同じ夢を持ち、ベジブロスを広げてくれるパートナーを
育成するのがベジブロスマエストロ認定講座です。

2021年ベジブロスの進化の年。
野菜だけのベジブロスに加え、鶏肉で作る「ボーンベジブロス」
魚のアラで作る「フィッシュベジブロス」が考案され3種類のベジブロスを
現在、伝えています。

特に「ボーンベジブロス」は、社会問題にもなっているフレイル(加齢により心身が老い衰えた状態)は、さまざまな合併症を引き起こします。それに有効なのが「ボーンベジブロス」です。

本講座は、3種類のベジブロスの取り方、使い方に加え、料理への活用法として
ホールフードならではのレシピを紹介します。
ベジブロスを一緒に、世界に広げていきましょう。

文:タカコナカムラ

講師プロフィール

料理家 タカコナカムラ(Takako Nakamura)

畑の博士 石井吉彦(Yoshihiko Ishii)

ファイトケミカルの博士 上原みゆき(Miyuki Uehara)

 

【料理家 タカコナカムラ プロフィール】
食と暮らしと環境をまるごと学ぶ「タカコナカムラWhole Foodスクール」を主宰。
一般社団法人「ホールフード協会」代表理事。
30年以上前にベジブロスを提唱し、
「50℃洗い」「塩麹」「スーパーフード」などの食のトレンドをつくり発信。2019年には老化物質「AGE」を抑える調理法として、低温調理を提唱。提案し続けている。

【畑の博士 石井吉彦 プロフィール】
無肥料栽培・自家採種に取り組む、石井ピュアファーム(福岡県福津市)代表。
45年間自然農法に携わる。現在は誰でも食べることができる、種からこだわった安心安全な究極野菜の作り方を広めるべく、福岡県福津市にて農業研修や種と土ご野菜のセミナーを開催している。
米コロラド州ホリスティックカレッジ卒業「認定療法栄養士」資格取得。

【ファイトケミカルの博士 上原みゆき プロフィール】
栄養コンサルタント、元 独立行政法人国立健康・栄養研究所認定栄養情報担当者、 日本メディカルハーブ協会認定ハーバルセラピスト、日本抗加齢医学会正会員。
北海道から沖縄まで全国で年間約100回の最新栄養学のセミナーを行う。参加者の中には教育・医療関係者も多い。

講座内容

日時2022年7月9日(土) 10:00〜15:30
場所タカコ・ナカムラホールフードスクール キッチンスタジオ
東京都大田区上池台2-31-11モダンフォルム上池台2F
(東急池上線 洗足池駅から徒歩1分 ファミリーマート隣り)
→地図はこちら
内容【事前動画学習】ファイトケミカルと免疫力の上げ方(47分 講師:上原みゆき)
ベジブロスに豊富に含まれ、高い抗酸化力で注目される「ファイトケミカル」と、
免疫力の上げ方などを分かりやすく学びます。
ファイトケミカルの歴史・種類・役割・効能など、自身で講座を開講される際に、生徒さんに「ファイトケミカル」を説明するときに参考になる情報が詰まっております。



【事前動画学習】自然栽培と種について(25分 講師:石井 吉彦)
種に注目した理由、F1種と固定種の違い、固定種の魅力、日本の種の現状
種の選び方、種苗法について、種の放射線処理について、石井さんの野菜の育て方(種とりの方法)、日本蜂へのニオニコチノイド系農薬の影響について、安全な野菜の選び方、固定種の野菜はどんな味?、硝酸態窒素の危険性


【7月9日10:00〜15:30】
(一時間目)10:00-10:30 講義 
 ベジブロスとファイトケミカルの魅力  

(二時間目)10:30-12:30 実習
●3種のベジブロスのとり方
●ベジブロスのお料理への活用方法(ベジブロスカレー、ベジブロスラーメン)

(三時間目)12:30-13:30 試食

(四時間目)13:30-15:30 講義
★50℃洗い
50℃のお湯に浸けて洗う食材の下処理方法。野菜の鮮度がアップし、あくやえぐみが取れて美味しくなります。肉や魚、油を使う加工食品などの酸化した脂を取り除くことで、素材の味が生きる画期的なメソッド。
★野菜の選び方
葉物、果菜、根菜の選び方
ホールフードコースには含まれない、ベジブロスマエストロ認定講座のみのレッスンです。
★野菜の保存法、切り方
オーガニック認証、野菜別保存法

★・・・2022年のベジブロスマエストロ認定講座から新規追加になったレッスン
テキスト・商品受講用のテキスト・商品は講座当日にお渡しします。(受講料に含む)

・新刊「野菜・魚・鶏肉の栄養とうま味を“まるごと"いただく奇跡のだし べジブロス」(タカコナカムラ著) 定価:¥1,650
・ベジブロスパウダー(80g) 定価:¥756
・液体ベジブロス(450ml) 定価:¥2138

◎既に新刊をお持ちの方も、恐れ入りますが、お値引き等はございません。
講師石井吉彦
上原みゆき
タカコナカムラ
認定取得の流れ(任意)1)講座受講

2)認定試験
・受講から1か月以内に認定申し込み
◎ベジブロスマエストロ認定試験・認定料:18,000円(税込)
(認定証、ベジブロスマエストロ専用エプロン、認定バッチ、認定試験を含む)
認定試験は、実際にベジブロスをとるデモンストレーションをして頂きます。
タカコナカムラからのマンツーマン指導付です。(オンライン対応可、試験日は別途設定)

3)ご自宅に認定書、認定バッチが届きます。

4)ご自分でベジブロス講座を開講(任意)
参加費一般:¥49,000(税込)
ホールフード協会員:¥44,000(税込)◎
ホールフード基礎コース卒業生:¥ 34,000 (税込)
再受講:¥ 16,500(税込)※書籍・お土産なし


◎ホールフード協会
協会員でない方も、この機会にご加入いただきますと、協会員割引でご受講いただけます。

▼協会員のご入会についてはこちら
http://whole-food.jp/schoolinformation/associationclass/4649/
募集定員12名
準備・持ち物・当日までに、講義の動画を2本ご視聴下さい。
・筆記用具、エプロン、マスク(着用)、バンダナ・てぬぐい(髪を抑えるため)
申込期限2022年7月7日(木)
お申込みまでの流れ

【重要】お申込みの前にかならずご一読ください!


1. 講座のお申込み


下記の申込みフォームより、講座にお申込み願います。
お申し込み後に届く自動返信メールもかならずお読みください



2. 受講料のお支払い


◎銀行振込


お申し込み後1週間以内に、受講料をお振込み願います。
お振込先は上述の自動返信メールに記載しております。


※期日以内にお振込みがない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。
※お申し込み時点で満席の場合、キャンセル待ちになることがあります。
その際は、お申し込みから2営業日以内(土日除く)に事務局よりご連絡いたします。


※お振込み手数料は、お客様にてご負担願います。



3. 入金確認(申込完了)メールが届きます
このメールを以て、受付完了となります。


※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。
※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。


≫ メールでのお問い合わせはこちらから
TEL:03-3729-1077(受付時間:9:00~17:00 定休日:土日祝)

キャンセルポリシー

※講座開講7日前までのキャンセルにつきましては、全額返金させて頂きます。
(振込手数料は引かせて頂きます)。
その後のキャンセルにつきましては、いかなる理由でもご返金できませんので、ご了承下さい。


【重要】キャンセルされる場合は、メールもしくはお電話で必ずご連絡ください。

備考※講座内容は変更になる場合がございます。
※講座の終了時間は前後する可能性がございます。
※領収書は、発行しておりません。振込の控えを持って変えさせていただきます。
ただし、法人名義でのお見積の場合は、事務局にお問い合わせください。

お申込フォーム

以下のフォームに必要事項を入力して、送信するをクリックしてください。

    必須申込種別
    必須ホールフード協会認定ベジブロスマエストロ登録

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須メールアドレス
    (※受信指定されている方は、下記のメールアドレスのご登録をお願いいたします。)
    event@wholefoodschool.com
    必須電話番号
    任意性別
    必須生年月日 年 月 
    任意職業
    任意備考

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。