【東京】2/23(水・祝)しろたまりマエストロ認定講座DX

しろたまりワークショップを開催できる認定を取得しよう!

 

※2/25(金)の開催で予定しておりましたが日程が変更になりました※小麦と塩だけで作る黄金色のしょうゆ「しろたまり」が料理好きの間で注目されています。
大豆を使用していないので、で大豆アレルギーの方も安心。醤油なのに、

洋風やアジア料理にも使える発酵調味料としてナンプラーの代用になる・・・など醤油のなかでも、隠し味としての美味しさがしろたまりの大きな魅力です。

全国各地で展開されてきた蜷川洋一社長によるしろたまりワークショップの受講者は3000人を超えました。

3ヶ月で自宅でしろたまりを作ることができます。「もろみ」うことができるのも自家製ならでははです。

今回の講座では、仕込みから生揚げまで学び、ワークショップでのポイントまで学んで頂きます。

しろたまりだけではなく、醤油についての基礎知識を学び、使い分けのコツまで、試食しながら体験しましょう。
しろたまりを使ったランチプレートも楽しんで頂けます。

今回は、日東醸造の蜷川洋一社長に加え、醤油のエキスパート 職人醤油の代表
高橋万太郎さんと料理家タカコナカムラの3人で講座を展開するスペシャル講座です。

この機会にぜひ、ご受講ください。

 

こちらのマエストロ講座をご受講後、認定証を取得して頂いた方は、ご自身でしろたまりワークショップを開催して頂けます。
現在も多くのマエストロさんが、各地でワークショップを開催して大好評をいただいております。
しろたまり伝道師になりませんか?
素晴らしい調味料を、後世に継ぐ資格講座です。
しろたまりマエストロ認定講座は年1回のみの開催となります。
お見逃しなく!

 

*手作りしろたまりワークショップ開催においては、認定が必須となります。
(別途、発行費用¥11,000頂いております)認定試験終了後、ご案内をさせて頂きます。

講座ご紹介ページ https://bit.ly/3fGnjMM

講師プロフィール

氏名:蜷川洋一(Youichi Ninagawa)

大学卒業後、酒類販売の江崎本店(名古屋市)に入社。同社を退社後、日東醸造入社。専務を経て、1994年から同社代表取締役社長に就任。
古来の麦醤を復興した「しろたまり」の製造・普及に力を注ぎ、全国各地で勉強会・手作り講座を行う。
大正初期、両口屋商店 創業。1957年、日東醸造(株)に改称。
1995年 「三河しろたまり」発売、1999年「足助仕込蔵」新設、「足助仕込三河しろたまり」発売。食糧庁長官賞他受賞多数。
大正期に創業した歴史と伝統を持つ老舗メーカーとして、その看板に固執することなく、守り続けてきた商品を大切にしながら、消費者のニーズをとらえた新しい方向にも積極的にトライしてゆく4代目社長。

日東醸造株式会社
http://nitto-j.com/

講師プロフィール

氏名:高橋万太郎(Yasuyo Kiuchi)

1980年群馬県生まれ。立命館大学卒業後、(株)キーエンスにて精密光学機器の営業に従事し2006年に退職。伝統産業や地域産業の魅力を追求していきたいとの思いから、180度転身して2007年に(株)伝統デザイン工房を設立する。現在は、蔵元仕込みの醤油を「気軽に味比べして味わいの違いを楽しみ、醤油の奥深い世界への入り口にしてほしい」と、100mlの小瓶で販売する「職人醤油」を運営。今までの訪問した醤油蔵は400以上。自ら軽トラックを走らせ、まだ見ぬ敬愛すべき職人とおいしい醤油を求め、全国の醤油蔵を訪ね歩いている。

[著書]
・醤油本
出版社:玄光社/著者:高橋万太郎・黒島慶子
醤油の専門書。ありそうで、なかなか見つかりませんでした。醤油の基礎知識と生産者紹介と料理への活用の仕方など、全てが醤油な一冊です。

・にっぽん醤油蔵めぐり
出版社:東海教育研究所/著者:高橋万太郎
「職人醤油」 代表の高橋万太郎が全国の蔵元を訪ね歩いた探訪記。蔵人との出会いや、その後のエピソードなど、醤油の「つくり手」にスポットライトを当てた内容になっています。

職人醤油HP
https://www.s-shoyu.com/

講座内容

日時2022年2月23日(水・祝)9:50-16:30
場所タカコ・ナカムラホールフードスクール キッチンスタジオ
東京都大田区上池台2-31-11モダンフォルム上池台2F
(東急池上線 洗足池駅から徒歩1分 ファミリーマート隣り)
→地図はこちら
内容【1時間目】醤油の基礎知識(講師:職人醤油職人 高橋万太)
*6種の逸品醤油テイスティング 醤油は各自持ち帰りとなります。

【2時間目】しろたまりを仕込もう〜仕込みから引揚げ実演まで〜(講師:蜷川洋一)

【ランチタイム】しろたまりを使った料理のランチプレート

【3時間目】しろたまりの仕込みと三河の発酵醸造文化(講師:蜷川洋一)

【4時間目】しろたまりともろみの美味しいレシピと使い方(講師:タカコナカムラ)

【5時間目】質疑応答

【6時間目】しろたまりマエストロ認定資格試験

*仕込んだしろたまりは各自お持ち帰りいただけます。
 出来上がりのしろたまりは約500cc、もろみは約1kgです)
講師日東醸造㈱ 代表取締役 蜷川洋一 
職人醤油 代表 高橋万太郎
料理家 タカコナカムラ
参加費一般:¥33,000(税込)※【早割】2/1までのお申込みで¥29,000(税込)
ホールフード協会員:¥29,000(税込)
再受講:¥12,000(税込)


現在協会員でない方も、この機会にご加入いただきますと、協会員割引でご受講いただけます。

▼協会員のご入会についてはこちら
http://whole-food.jp/schoolinformation/associationclass/4649/
募集定員12名
持ち物エプロン・バンダナ・ハンドタオル・筆記用具・しっかりとしたお持ち帰り用の袋

※再受講の方はしろたまりの仕込み瓶をご持参ください。
 新品の瓶が必要な場合は800円を講座料金と合わせてお振込み下さい。
※初受講の皆様には、仕込み瓶は付属します。
申込期限2022年2月7日(月)
お申込みまでの流れ

【重要】お申込みの前にかならずご一読ください!


1. 講座のお申込み


下記の申込みフォームより、講座にお申込み願います。
お申し込み後に届く自動返信メールもかならずお読みください



2. 受講料のお支払い


◎銀行振込


お申し込み後1週間以内に、受講料をお振込み願います。
お振込先は上述の自動返信メールに記載しております。


※期日以内にお振込みがない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。
※お申し込み時点で満席の場合、キャンセル待ちになることがあります。
その際は、お申し込みから2営業日以内(土日除く)に事務局よりご連絡いたします。


※お振込み手数料は、お客様にてご負担願います。



3. 入金確認(申込完了)メールが届きます
このメールを以て、受付完了となります。


※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。
※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。


≫ メールでのお問い合わせはこちらから
TEL:03-3729-1077(受付時間:9:00~17:00 定休日:土・日・祝)

キャンセルポリシー

※講座開講10日前までのキャンセルにつきましては、全額返金させて頂きます。
(振込手数料は引かせて頂きます)。
その後のキャンセルにつきましては、いかなる理由でもご返金できませんので、ご了承下さい。


【重要】キャンセルされる場合は、メールもしくはお電話で必ずご連絡ください。

備考※講座内容、講師は変更になる場合がございます。
※領収書は、発行しておりません。振込の控えを持って変えさせていただきます。
ただし、法人名義でのお見積の場合は、事務局にお問い合わせください。

お申込フォーム

以下のフォームに必要事項を入力して、送信するをクリックしてください。

    必須申込種別
    必須お名前
    必須フリガナ
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須メールアドレス
    (※受信指定されている方は、下記のメールアドレスのご登録をお願いいたします。)
    event@wholefoodschool.com
    必須電話番号
    任意性別
    必須生年月日 年 月 
    必須職業
    任意備考

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。