3つの合わせ調味料だけで作る時短おせち料理

無添加・時短でおせち作り

 

ベストセラー「食品の裏側」(東洋経済新報社)の著者である安部司氏が、長年提唱されてきた『簡単』 『便利』な無添加合わせ調味料。

この合わせ調味料の作り方をご紹介し、おせち料理への応用テクニックをタカコナカムラが展開法も含めてお伝えします。

これなら、はじめての人でも簡単に手作りおせち料理を作れます♪

 

*****

《スクール運営につきまして》
コロナウイルス感染防止のため、教室内の清掃・除菌を行い、通常よりも少ない人数で開催いたします。
お席はお一人お一人の距離を取り、三密を避ける環境での講義を行います。
*入室の際に手洗い、検温、不織布のマスクに取り替えをお願いしております。ご協力をお願いします。
*講座中はマスク着用でお願いします。

《以下に該当する方のご参加はお断りいたします。》
・37.5度以上の発熱、咳など風邪の症状があるお客様
・ご家族やお勤め先、学校など、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症に感染した方、またはその可能性のある方がいらっしゃるお客様
・上記に限らず、体調の優れない方

*****

 

 

講師プロフィール

氏名:タカコナカムラ(Tsukasa Abe)

1957年 山口県山陽小野田市割烹料理店に生まれる。
京都産業大学経営学部卒業。
アメリカ遊学後に「Whole Food」の概念を発案。
安全な食と暮らしと農業、環境をまるごと考えるホールフードを提唱。
1989年 自然素材のお菓子ブラウンライスを創業。
2003年 表参道に「ブラウンライスカフェ」オープン。ホールフードスクール開校。
2006年独立 自由が丘に「タカコナカムラホールフードスクール」開校。
その後、移転。2008年 一般社団法人ホールフード協会を設立 福岡校開講。
2011年 大田区洗足池を本拠地として本格的にホールフードを発信。
料理家としては、「50℃洗い」「ベジブロス」「塩麹」「スーパーフード」などの食のトレンドをつくり発信。2019年には老化物質「AGE」を抑える調理法として、低温調理を提唱。新しいホールフードの料理法の集大成の年に。
安全な食材、オーガニックの食材を使っての健康的な料理レシピ開発や発酵食を使うレシピ開発には定評があり。
パートナーは、イタリア料理店の名店「リストランテ アクアパッツア」オーナーシェフ日高良実氏(http://acqua-pazza.jp)

講座内容

日時2021年12月12日(日)11:00〜14:00
場所西部ガスヒナタ福岡
福岡県福岡市博多区 博多駅東2丁目7-27 TERASO−Ⅱ
(JR博多駅筑紫口より徒歩7分)
→地図はこちら

※会場の規定により、未就学児のお子様連れはご遠慮頂いております。ご了承ください。
内容●簡単便利な合わせ調味料の作り方を紹介
 調味料の選び方のポイント

●合わせ調味料を使っておせち料理
・紅白なます
・田作り
・ブリの照り焼き
・南蛮漬け
・松風
・漬物寿司
・ハレの日のだぶ(筑前郷土料理)
・黒豆
・きんとん

◇試食有(みりんのお屠蘇付き)

*仕入れの都合で料理メニューが変更になる場合があります、あらかじめご了承ください。
*配膳は各自にやって頂きます。

実習はございません。
デモンストレーションのみといたします。
講師タカコナカムラ
参加費10,000円(税込)
募集定員10名
持ち物筆記用具・お持ち帰り容器(必要な方)・マスク(着用)・ハンドタオル
申込・支払期限2021年12月1日(水)
お申込みまでの流れ

【重要】お申込みの前にかならずご一読ください!


1. 講座のお申込み


下記の申込みフォームより、講座にお申込み願います。
お申し込み後に届く自動返信メールもかならずお読みください



※お申し込み時点で満席の場合、キャンセル待ちになることがあります。
その際は、お申し込みから2営業日以内(土日除く)に事務局よりご連絡いたします。



※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。
※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。


≫ メールでのお問い合わせはこちらから
TEL:03-3729-1077(受付時間:9:00~17:00 定休日:土・日・祝)

備考※講座内容は変更になる場合がございます。

お申込フォーム

以下のフォームに必要事項を入力して、送信するをクリックしてください。

    必須申込種別


    必須お名前
    必須フリガナ
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須メールアドレス
    (※受信指定されている方は、下記のメールアドレスのご登録をお願いいたします。)
    event@whole-food.jp
    必須電話番号
    必須生年月日 年 月 
    任意性別
    任意職業
    任意備考

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。