「Whole Food(ホールフード)」、直訳すると「まるごとの食べもの」。
健康で豊かな生活に「食べること」はとても重要です。
自然の恵みを、感謝を込めて、まるごと無駄なくいただく、
それが自然の摂理にかなった食のあり方ではないでしょうか。

「ホールフード」それは、有機野菜やオーガニック食品を無駄なく食べる健康生活、ではありません。
「食」を出発点に、「健康」「暮らし」「環境」を考え、新しい価値観を発信する言葉。
それは、身の回りのゴミや洗剤、ちょっと離れて川や土や農業、もっと大きく食物連鎖や地球環境、
そういうことを無意識に考え行動する「知的なライフスタイル」のことです。

団体・法人のみなさまへ

ページのトップへ