【オンライン】8/7(土)野菜ソムリエ上級プロ×日本料理人
2人のプロと、旬の伝統野菜を味わい学ぶ講座~夏の伝統野菜セット付き~

野菜の成り立ちから切り方までまるごと学ぶ野菜講座

野菜ソムリエ上級プロであり、あいち在来種保存会代表世話人でもある高木幹夫さんから学ぶ夏の伝統野菜のお話と日本料理一灯 長田料理長による、野菜のおいしさを引き出す料理法

毎回人気のコラボ講座、
前回も大変好評いただいた
高木セレクトあいち伝統野菜セット付もございます!

夏のテーマは「天狗なす」と「愛知縮緬かぼちゃ(あいちちりめんかぼちゃ)」でお届けします。
あいちの伝統野菜は、江戸東京野菜、加賀野菜などと同じく、古くから栽培される在来種です。
あいち伝統野菜の案内人、高木幹夫さんは、自ら畑で野菜を作り、種採りをして、固定種をつなぎ広げる活動を続けています。

そして同じ愛知の日本料理一灯 長田勇久料理長は、伝統野菜をお店のメニューに積極的に取り入れて、料理を通じて伝統野菜の魅力を伝えています。

「伝統野菜とは?」そして今回のテーマである「天狗なす」と「ちりめんかぼちゃ」について、畑の様子も教えていただきながら、高木さんと一緒に魅力を深掘ります。

天狗なすは、1本400g以上もあり通常のナスの4、5本分の大きさ。時折、鼻のような突起ができることから名付けられました。皮が薄く、水分が多く、糖度が高いので 加熱するとトロッとした食感で甘くて美味しく、「なすのトロ」とも言われています。

愛知縮緬かぼちゃは約2.5kgと大きく、皮に独特のひだがあり、翡翠模様の若採りに人気があります。 おいしさの特徴は「みずみずしく甘さ控えめ」、他の食材を引き立たせる控えめな、昔ながらの和のかぼちゃです。皮も特長的で美味しいです。

この特長的な「天狗なす」と「愛知縮緬かぼちゃ」の魅力をより楽しむために、それぞれのおいしさを引き出す料理のコツを 日本料理一灯の調理場から長田料理長に教えていただきます。

おうちで、野菜名人のお二人の講座が聴けるなんて、夢のよう。
お二人の想いは、ひとつ、伝統野菜を「絶やしたくない」

本講座は、講座で使用する「天狗なす」と「愛知縮緬かぼちゃ」の入った野菜セット付です。
さらにプラスアルファで、高木さんの季節のお野菜も入りますのでお楽しみに。
野菜セットなしの、講座の視聴のみの受講も可能です。

◎海外からの講座受講につきまして◎
本講座は、オンライン配信(ZOOM)のため、通信環境が整っている場合、海外からもご受講いただけます。
ただし、講座に含まれる野菜セットは、海外への発送はできませんので予めご了承ください。

アーカイブ動画配信されますので、当日リアルタイムで参加できない方もお申し込みが可能です。

講師プロフィール

高木幹夫(Mikio Takagi)

長田勇久(Hayahisa Osada)

ナビゲーター:調味料エバンジェリスト 下倉 樹

 

【野菜ソムリエ上級プロ 高木幹夫 プロフィール】
名古屋市出身。 知多半島全域を管内とするJAに入組、生産から販売までの一貫業務を担当し、直売場の立ち上げや地域農業振興計画の作成に寄与。
2008年7月に東海地方初の野菜ソムリエ最高峰、上級プロ資格を取得。
その後はフードコーデイネーター、調理師などの資格認定を受け、2012年8月に「あいち在来種保存会」を立ち上げ、自ら採種作業に従事し、愛知県の伝統野菜保全に取組む。
また、執筆活動や様々な食関連産業への指導、6次産業化認定委員や専門学校、各大学の外部講師を務める。

【一灯料理長 長田勇久 プロフィール】
1965年生まれ、愛知県出身。大学を卒業等、東京の老舗「つきぢ田村」で6年間修行。
その後、実家である「小伴天」(愛知県碧南市)へ入社。
現在は一灯を開店し、料理長として地元愛知の伝統野菜や、醤油やみりんなどの醸造品の普及に貢献している。

2019年、地産地消優良活動において農林水産大臣賞を受賞。
日本の和食を代表する料理人。
小伴天はなれ「一灯」(ホームページはこちら
)

【調味料エバンジェリスト 下倉樹 プロフィール】
ホールフードスクールにて学ぶ中で、調味料の奥深さに触れたことがきっかけで、伝道師として選び方の講座やイベントの企画などを行い、調味料の魅力を伝えている。
調味料エバンジェリスト
ホールフードシニアマスター

講座内容

日時2021年8月7日(土)15:00〜16:00
※質疑応答などの状況によって時間が延長する場合がございます。
※講座後に、2週間のアーカイブ動画の配信があります。
場所ZOOMによるオンライン配信
*前日までに事務局より配信URLをお送りします。
内容高木幹夫さんと長田勇久さんの夢のコラボ講座です。

1部 伝統野菜 種採りおじさんの畑ルポ   高木幹夫
・伝統野菜とは
・夏の伝統野菜の紹介、
おいしく育てる工夫、
それぞれの野菜の特徴などを紹介

2部 和食のプロのキッチンラボ 長田勇久
「天狗なす」と「愛知縮緬かぼちゃ」の味の特徴とおいしく料理するコツ

進行:ナビゲーター 調味料エバンジェリスト 下倉 樹
講師野菜ソムリエ上級プロ 高木幹夫
一灯料理長  長田勇久 
ナビゲーター 調味料エバンジェリスト 下倉 樹
参加費◎産地直送 高木さんセレクト愛知伝統野菜セット付き(愛知縮緬かぼちゃ、天狗なすなど)
一般 :¥4,950(税込)
協会員:¥4,500(税込)
※野菜セットは8月4~5日に発送予定
※野菜セットは天候の都合上 講座終了後にお届けになる可能性がございます。

◎視聴のみ:¥2,200(税込)

*ホールフード協会員のお申し込みは下記より
http://whole-food.jp/schoolinformation/associationclass/4649/
募集定員15名
準備事前にZOOMをダウンロードいただき、視聴できる環境をご準備ください。

1)ZOOM サイト(https://zoom.us/)の一番下にある「ダウンロード」をクリック
2)「ダウンロード」をクリックしてアプリをダウンロードし、実行してインストール
3)サインアップ(会員登録)を行う
4)配信URLをクリックするか、IDとパスワードを入力して、ホストから入室を許可されるのを待つ
5)入室が許可され、講座が始まったら、映像と音声が問題ないかを確認する
※講座開始10分前から「待機室」への入室が可能になります。その際は、映像と音声はオフ状態です。
※講座中は音声をオフにする「ミュート」にご設定ください。
申込期限8月4日(水)12:00
お申込みまでの流れ

【重要】お申込みの前にかならずご一読ください!


1. 講座のお申込み


下記の申込みフォームより、講座にお申込み願います。
お申し込み後に届く自動返信メールもかならずお読みください



2. 受講料のお支払い


◎銀行振込


ご入金は、お申し込み1週間以内にお願いいたします。
お振込先は上述の自動返信メールに記載しております。ご入金が確認できましたら、当日までにZOOMのURLなどの情報をお送りします。


※期日以内にお振込みがない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。

※お振込み手数料は、お客様にてご負担願います。



3. 入金確認(申込完了)メールが届きます
このメールを以て、受付完了となります。


※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。
※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。


≫ メールでのお問い合わせはこちらから
TEL:03-3729-1077(受付時間:9:00~17:00 定休日:土・日・祝)

備考※領収書は、発行しておりません。振込の控えを持って変えさせていただきます。
ただし、法人名義でのお見積の場合は、事務局にお問い合わせください。
キャンセルポリシー

※講座開講7日前までのキャンセルにつきましては、全額返金させて頂きます。
(振込手数料は引かせて頂きます)。
その後のキャンセルにつきましては、いかなる理由でもご返金できませんので、ご了承下さい。


【重要】キャンセルされる場合は、メールもしくはお電話で必ずご連絡ください。


お申込フォーム

以下のフォームに必要事項を入力して、送信するをクリックしてください。

    必須申込種別

    必須視聴方法※アーカイブ動画は全員に配信されます

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須メールアドレス
    (※可能な限り、GmailやiCoudメールをご利用ください。メールの受信指定されている方は、下記のメールアドレスのご登録をお願いいたします。)
    event@whole-food.jp
    必須電話番号
    必須性別
    必須生年月日 年 月 
    必須職業
    任意備考

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。