【オンライン】12/27(月)おうちでおせち作り普及委員会「手作りおせち30分無料ライブ」

おせち料理好きのタカコナカムラ。
しかし、今年は人気がない。

もう日本人はおせち料理は「買うもの」になってしまったのか?
買ったおせちより、1品でも2品でも作ってみよう。

うちの母親の語録、
「漬物を買う女は、恥を知れ」
「おせち料理のない家庭には年神様が立ち寄らないから、
ろくな1年にならない」
という甚だ差別的な発言をしていた。
水商売だったから、縁起をものすごくかつぐし、忌み語や風習にメチャ、うるさかった。

子供の頃は、元旦に家中の神棚に雑煮を供え、ひとしきりのおせち料理のいわれを聞き、食べるたびに、「海老は腰が曲がるまで長生きにという意味で・・・きんとんは、お金がたまるように・・・」「お屠蘇は年の若いもんから!」
いまでいう「ウザイ」の母だった。しかし今、私はおせち料理を教え、母からきいた「ウザい話」を生徒にしている。

おせちの文化、おうちで作るおせちのおいしさを伝えたい。

そこで、ホールフード協会では「おうちでおせち普及委員会」を緊急発足。

おせち料理は手作りが一番!
この講座に参加すると、その理由もよくわかります。
本当に美味しいおせち料理で幸せな一年をスタートしましょう!

<30分で出来るおうちおせち>
メニュー(例)
・伊達巻
・田作り
・なます
・てまり寿司

※下記で販売中の動画講座とは内容が異なります。
https://wholefood.thebase.in/items/37239504

講師プロフィール

氏名:タカコナカムラ(Tsukasa Abe)

1957年 山口県山陽小野田市割烹料理店に生まれる。
京都産業大学経営学部卒業。
アメリカ遊学後に「Whole Food」の概念を発案。
安全な食と暮らしと農業、環境をまるごと考えるホールフードを提唱。
1989年 自然素材のお菓子ブラウンライスを創業。
2003年 表参道に「ブラウンライスカフェ」オープン。ホールフードスクール開校。
2006年独立 自由が丘に「タカコナカムラホールフードスクール」開校。
その後、移転。2008年 一般社団法人ホールフード協会を設立 福岡校開講。
2011年 大田区洗足池を本拠地として本格的にホールフードを発信。
料理家としては、「50℃洗い」「ベジブロス」「塩麹」「スーパーフード」などの食のトレンドをつくり発信。2019年には老化物質「AGE」を抑える調理法として、低温調理を提唱。新しいホールフードの料理法の集大成の年に。
安全な食材、オーガニックの食材を使っての健康的な料理レシピ開発や発酵食を使うレシピ開発には定評があり。
パートナーは、イタリア料理店の名店「リストランテ アクアパッツア」オーナーシェフ日高良実氏(http://acqua-pazza.jp)

講座内容

日時2021年12月27日(月)10:00~10:30
場所オンライン(ZOOM配信)
内容○ 30分で出来るおうちおせち
・伊達巻
・田作り
・なます
・てまり寿司

※内容は変更する可能性がございます。
講師タカコナカムラ
参加費無料
募集定員100名
申込期限2021年12月27日(月)10:00
※自動返信メールに参加のためのURLが添付されるので、直前までお申し込みが可能です。

講座開始後は、参加URLが届かない等の事務局対応ができません。
自動返信メールが無い場合は、メールアドレスが間違っているか、
スクールからのメールが迷惑メールとして処理されている可能性があるので、再度別のメールアドレスでお申し込みをお願いいたします。
お申込みまでの流れ

【重要】お申込みの前にかならずご一読ください!


講座のお申込み


下記の申込みフォームより、講座にお申込み願います。

申込完了・メールが届きます
このメールを以て、受付完了となります。メールにはZOOMのURLが記載されていますので、当日はそちらからご参加ください。


◎以降、リマインドメールなどは送付されません

※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。
※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。


≫ メールでのお問い合わせはこちらから
TEL:03-3729-1077(受付時間:9:00~17:00 定休日:土日祝)

お申込フォーム

以下のフォームに必要事項を入力して、送信するをクリックしてください。

    必須申込種別

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須メールアドレス
    (※可能な限り、GmailやiCoudメールをご利用ください。メールの受信指定されている方は、下記のメールアドレスのご登録をお願いいたします。)
    event@whole-food.jp
    必須電話番号
    必須性別
    必須生年月日 年 月 
    必須職業
    必須無料メールマガジン登録
    任意備考

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。